浜松市で大腸内視鏡,日帰り大腸ポリープ切除術を受けるなら
七草ファミリークリニックにご相談ください

浜松市で大腸内視鏡検査を受けるなら七草ファミリークリニックへ

私たちは胃がん・大腸がんで苦しむ人を1人でも減らしたと願っています

日帰り大腸検査(全大腸内視鏡検査)

近年,動物性脂肪の過剰摂取,野菜や果物などの摂取不足による繊維質不足,アルコール,喫煙,睡眠不足,運動不足などを基 盤として,大腸ポリープや大腸がんが急増しています.しかし大腸ポリープはもちろん,大腸がんであっても早期の段階ではほと んど自覚症状がないのが普通です.

大腸内視鏡検査は盲腸~直腸まで大腸を全長にわたり詳細に観察する検査で,大腸の病気の診断と治療に必要な検査です.一般に 大腸内視鏡検査は痛くてつらい検査だと思われているようですが,当院では静脈麻酔を使用して眠っている間,もしくはウ トウトしている間に検査を受けられるように工夫していますので,決して苦しい検査ではありません.以下のような 症状が ある方はぜひ一度大腸検査を受けられることをお勧めします.
・大腸がん検診(便潜血検査)で陽性になった方
・排便時に出血することがある方
・最近便秘や下痢症状がひどくなってきた方
・お腹が張ってすっきりしない方
・排便後も便が残っている感じ(残便感)がする方

なお当院では患者さまの負担を軽減するため,検査前日の入院を不要とする『日帰り検査法』を実施していますので,検査前の 準備,検査,結果の説明を含め,すべてを1日で済ませることが可能です.(ポリープ切除を受けられた方は,後日顕微鏡検査の 結果説明があります)

大腸内視鏡検査の手順

・事前診察:必要に応じてあらかじめ血液検査等を実施します
・前日:朝昼夕と検査食を摂取(ご希望により院内で販売しています)
・前夜:寝る前に下剤を服用
・当日:朝食を抜いて排便後に来院してください
・来院後:専用の控え室で腸管洗浄剤を内服します
 (洗浄液は飲みやすいスポーツドリンク味です)
・腸管洗浄専用トイレに通って何度か排便
・腸がきれいになったら検査を実施
・腸管の癒着などがない限り,検査そのものは10-15分で終了します
・検査中にポリープなどを認めた場合はその場で切除して治療も行います
・炎症や潰瘍などを認めた場合は組織を採取して顕微鏡検査に提出することがあります
・検査後,約1時間ほどお休みいただいた後に検査結果をご説明します

※当院では検査結果を分かりやすく・詳細に・正確にお伝えするために,また情報開示の観点から,検査を受けられた方全員に写 真入りのレポートをお渡ししています.
※検査に使用する静脈麻酔薬は血中半減期が12-24時間と長いため,検査後1-2時間休んでも車の運転はきわめて危険で す.当院では静脈麻酔薬使用後のお車の運転は禁止させていただいておりますのであらかじめご了承ください.

大腸内視鏡検査にかかる費用(健康保険の適用あり)

・3割負担の方で約8,000円~15,000円になります.
 (上記費用に診察料,投薬料,術前後の検査食は含まれません)
 (採取した組織の数により検査費用が変わることがあります)

大腸内視鏡検査に必要な事前検査

・血液検査(一般検査に加えてB型肝炎,C型肝炎検査など)
・心電図検査(70歳以上の方,心血管系の疾患がある方)
※6ヶ月以内に上記検査を受けている方は検査結果をお持ちください

動画:大腸内視鏡検査の受け方


大腸を調べるための,大腸内視鏡検査の受け方について動画で分かりやすく説明しています(約4分)
(オリンパス「おなかの健康ドットコム」より)